もやぴのまなびば #1 「地域と映像×もやぴ 映像制作ワークショップ」

大人の夏休み自由研究🍉

自身の“もやもや”と向き合いながら、映像制作手法のレクチャーを受けることのできる場、「地域と映像 ×もやぴ 映像制作ワークショップ」を開催しました。
会場となった場所は、西武柳沢駅商店街のコミュニティスペースで、駄菓子屋のヤギサワベース さん。

映像制作の基礎から応用まで、経験に裏打ちされたスキルを惜しみなく語ってくれた佐藤 洋輔 さん。普段から当たり前にやっている事であっても、参加者にとってはその一つひとつのスキルが驚きと発見の連続  (゚∀゚)

そして参加者の皆さんには大人の夏休みの宿題が提示されました。自身や地域のもやもやを映像を使って見える化する。そうやって、自身や地域のもやもやを解消するキッカケにするというもの。

さて、皆さんはどんな映像表現をしてくることでしょう。
とても楽しみです。

← 過去の投稿へ

次の投稿へ →

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です